本文へ移動

3Dプリンター(カーラプリント4.0)

投影シーケンスと機械の動きを常に計算し造形速度を適切に変化させ
高精度な造形物の高速積層を可能にした3Dプリンターです。

CTダイコムデータからの模型製作

デントニウムでは、CTダイコムデータ編集用ソフトウェアZedviewを
用いて、3D模型の製作が可能です。インプラント埋入計画、外科手術の術前シミュレーション、固定用プレートの屈曲および患者様の
ご説明等、幅広くご利用することが可能です。
 
※3D造形範囲は103mm×58mm×130mmとなります。
写真のケースは2分割した後、接着固定したケースとなります。

矯正用模型

患者様に、ご説明される中では上手くお伝え出来ないことが3D模型が
あれば容易に、ご理解して頂けます。
 
※オーダーをご希望される方はトップページのデジタルデータオーダーからお願い致します。
TOPへ戻る